サイト内ブログはマーケテイングに最適オウンドメディア

Blog Image
#
2019/03/01 15:34
大事な・大切なこと あなたのホームページはスマホに対応していますか? 意外に知られていないスマホ対応。 あなたのホームページをスマホで開いてみてください。 スマホから見ることができた。・・・ああ良かった。 スマホから見ることができたから安心! ・・・いいえ違います。 そうです、意外と多くのホームページがまだまだスマホ対応すらできていないのです。 なぜなら、その確認だけでは不十分だからです。 今回は、いまさら意外と思うかも知れないスマホ対応のお話です。
#
2019/02/12 13:31
ホームページに必要なことは、あたりまえと思わない事。出し惜しみしないで役立つ情報を発信することです。情報を出し惜しみ(※)したホームページは、訪問されません。 情報を出し惜しみした結果、あなたのホームページの集患はさんざんたるものになるでしょう。 それは、利用されないホームページだからです。 あなたの想いは伝わっていません。 あなたの想いを伝えることができないからです。 あなたの想いは表示さえされていないのが、ほとんどだからです。 あなたが、思っても見ないことがあるからです。 あなたは、ホームページを・ホームページ制作で放置していませんか? この記事では、医療機関を除く、整体院・整骨院・鍼灸院のホームページの在り方について書いてみたいと思っています。 By 横浜のITコーディネータ
#
2019/02/05 16:05
今回は、あなたのホームページで出来る改善点を2つほど上げてみたいと思います。 1つめはGoogleマップです。 そして2つめは、外部ブログ(ホームぺージ外の無料ブログサービスなど)の扱いについてです。 おまけに、ブログからのSNS連携について少し触れます。 さらに、ナビの見直しについても By 横浜のITコーディネータ
#
2019/01/29 17:01
WordPress 5バージョンの功績とウェブサイトの実行性と実効性 WordPress(ワードプレス)は、2018/12/6大幅改定(メジャーバージョンアップ)をしました。まだ発見されていない不具合や脆弱性は潜在していると考える方が妥当だと思います。 WordPress最新のバージョンBebo( Bebo Valdésジャズピアニスト ベボ・ヴァルデス:WordPressの各メジャーバージョンでは著名ジャズミュージシャンに敬意を表し、名前にちなんだコードネームをブランチとして採用しています。) 5.0ブランチの最新リリースは5.0.3(2019/01/25リリース)です。 5.0以前のメジャーバージョンは4.9ブランチで、4.9.9(2019/01/25リリース)が最終です。4.9ブランチや4.8ブランチ以前などのバージョンからの5.0ブランチへの自動バージョンアップは行われていません。 そこで、バージョン5における功績とバージョンアップの実効性と実効性についてお伝えしたいと思います。 By 横浜の登録セキュリティプレゼンター、ITコーディネータ
#
2019/01/25 22:59
サイトには画像の編集が必用です。人間の脳は、テキストに比べて画像データを処理する方が60,000倍速く、さらに、65%の人はテキストより画像により学ぶ方を好みます。あなたは、どの様なアプリを使っていますか? Windows標準のペイントとかSnippingTool(キャプチャ)で画像を切り取ってExcelなどで加工する技ものぞいて、無料のツールではGIMPがありますが使いこなすのに充分な勉強が必要です。手軽で安価な画像編集ソフトをご紹介します。
#
2019/01/22 19:47
単なる「対応」を超えたスマホ最適化ホームページ。 スマホサイトとパソコンサイトを分けること無く(1ソース・1URLで提供するモバイルファーストインデックスにも対応) concrete5は、さまざまなデバイス(スマホ、パソコン、タブレット)に対応するマルチデバイス対応のCMSで自動的にアクセスしてきたデバイスに最適な表示・操作性を提供する。 By 横浜のITコーディネータ
#
2019/01/15 22:14
なぜスマホ用にホームページが必要か? この言い方には既に誤解があります。 1つ目は、スマホサイトの必要性でなく、スマホにも適切に対応したホームページが必要なこと 2つ目はスマホ用ホームページではなく、スマホにも最適なホームページが必要なこと どちらも結果的には同じことを言っていますが、多くの場合・多くの人が誤解しています。というよりも、多くのホームページ制作でうまく伝えられていないから、ホームページの制作会社側がお客様に上手に説明できていないからの結果だと思っています。 地域ビジネスにとってのホームページは必然であることは言うまでもないことですが、残念ながら「有用な」と思える様なホームページが圧倒的に少ないのが現状に思えます。 By 横浜のITコーディネータ
#
2019/01/13 23:51
既往のしわよせ 今回も中小企業庁が毎年公開している「中小企業白書」の中からのデータをもとに考える。 By 横浜のITコーディネータ ショキングな事実
#
2019/01/09 12:53
ホームページの目的は何でしょうか?知らないうちに、ホームページ作成が自己目的化して、何のためにホームページを作ったのかを見失っていませんか?あなたのホームページ見直してみませんか? あなたが既にホームページをお持ちなら、ホームページの目的を見直すことから。 そして、もしかしてホームページを初めてお持ちになりたいとお考えなら、あなたがホームページを何のために待ちたいのか、その目的を真剣に考えてみるべきです。 By 横浜のITコーディネータ
#
2019/01/06 14:49
検索で目立つこと。スマホ集客サイトで内部対策SEO descriptionとtitleをちゃんとするだけでも効果が望めます。 By 横浜のITコーディネータ 検索に有効なSEO内部対策、ページごとのタイトル(title)やページごとの説明文(description)がとても大事です。あなたが提供できるお客様へのベネフィットを一番に書き、そしてなぜそうなのか、その理由を書きましょう。  ここでは、検索に有効な内部対策SEO、CMS、concrete5、検索、description:説明文、内部対策SEOの実際、descriptionとタイトル:titleについてお伝えします。
  • 2019年5月16日
    「SECURITY ACTION」とは、中小企業自らが情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。 二つ星は、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)が公開している情報セキュリティ自社診断で自社の状況を把握したうえで、 情報セキュリティポリシー基本方針を定め、外部に公開したことを宣言した中小企業であることを示すロゴマークです。 By 横浜の登録セキュリティプレゼンター
  • 2019年4月25日
    モバイル ファースト インデックス・インターネット利用者の検索に対応する為に必要なこと Googleのモバイルファーストインデックスに対応するについて具体的にお伝えいたします。 これには、大きく分けて3つの方法があります。どれも、あなたのホームページにスマホ用のコンテンツを用意することが必要(※01)です。  (あなたのホームページはパソコン向けに作られたコンテンツです) ※01.なぜ必要かというと、2018/3/27Googleがモバイルファーストインデックスを開始したからです。 ごく簡単に言うと、それまでは、スマホからの検索であっても、パソコン用のホームページの情報からインデックスしていたのですが、2018/3/27以降は、パソコンからの検索であってもスマホ用のホームページの情報からインデックスするようになったため、パソコン用のホームページしか持っていないと、インデックスの優先順位が低い為、結果的に検索結果の表示も下位となってしまうからです。 スマホ用のホームページを用意する方法として ✔ 1つ目は、今あるパソコン用ホームページを機械的に変換してスマホ用ホームページを作ること ✔ 2つ目は、今あるパソコン用ホームページと同じ内容・ページで、新しくスマホ専用ホームページを作ること ✔ 3つ目は、レスポンシブ ウェブ デザイン(※03)で新しくホームページを作り替えること Googleは、レスポンシブ ウェブ デザインを推奨しています。