SECURITY ACTION

二つ星を宣言しました

security action 二つ星宣言
 二つ星を宣言しました

SECURITY ACTION」とは、中小企業自らが情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。


二つ星は、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)が公開している情報セキュリティ自社診断で自社の状況を把握したうえで、
情報セキュリティポリシー基本方針を定め、外部に公開したことを宣言した中小企業であることを示すロゴマークです。

 

情報セキュティポリシー基本方針とは、理念、指針、原則、目標等を表した「方針書」「宣言書」等のことです。

 By 横浜の登録セキュリティプレゼンター

 

情報セキュリティ5か条


1.OSやソフトウェアは常に最新の状態にしよう!
2.ウイルス対策ソフトを導入しよう!
3.パスワードを強化しよう!
4.共有設定を見直そう!
5.脅威や攻撃の手口を知ろう!

 

弊社ではお客様、取り引き先様の重要な情報資産を扱っているという意識を常に持ち、今後もセキュリティ強化に努めて参りたいと考えております。

 

これらの内容を「ようこそ」のページ、および「問合せ」ページに組み込みました。

security action
security action  二つ星を宣言しました

 

SECURITY ACTION」のロゴ取得は、そんなに難しいことではありません。

ご関心があるなら、まずはIPAのサイトをご覧ください。

最初は、一つ星の宣言から始められた方が良いかも知れません。より簡単ですから。

セキュリティは大事なことです。

https://www.ipa.go.jp/security/security-action/sa/index.html

SECURITY ACTIONとは、

自己宣言から始めましょう。
中小企業のためのセキュリティアクション。

「SECURITY ACTION」は中小企業自らが、情報セキュリティ対策に取組むことを自己宣言する制度です。安全・安心なIT社会を実現するために創設されました。

取組み目標に応じて「★一つ星」と「★★二つ星」のロゴマークがあります。


「★一つ星」ロゴマークを使用するには・・・
中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン付録の「情報セキュリティ5か条」に取組んでください。
すでに同等の取組みができている中小企業等は二つ星から始めてください。

IT導入補助金を申請するにあたってはSECURITY ACTIONを宣言することが必須要件となりました。